东莞康源电子有限公司
 
 
技術開発

技術開発

研究開発の概況 技術力 技術協力 特許の配置

        康源電子は、革新技術の開発と投入を重視し、ソフトハードウェアの各方面においても、研究開発力が強い。産学研はプロジェクトと協力をもって、科学研究院と研究機関と開発した。2012年、広東工業大学軽工化学学院と協力して、「硝酸型廃退錫液資源回収新技術」研究を展開し、共同で広東省の科学技術計画プロジェクトを申告し、よい成果を得た。既存のプロジェクトは開発中です。

        知能製造の方面で、東莞理工革新センターと協力してスマートな製造診断を完成し、会社のためにERPアップグレード、Inpan、Incel、超融合、デスクトップ雲、OA、MESなどのシステムが実施ルートを確定した。

        国内外の有名な材料及び設備メーカーとの緊密な協力関係を維持し、高機能材料と設備を導入し、新製品の開発に使用する。そして、お客様と密接な協力を維持し、新製品の開発を行っています。長年、最も有利な供給先、優秀なサプライヤー、10年の協力パートナーなどの栄誉を獲得しました。


東莞康源電子有限会社の著作権所有権 電話:?a href="tel:(86-769)8862 8888">(86-769)8862 8888 技術サポート:簡単な知らせ - 深センのウェブサイトの建?/a>